陶工房びあんこブログ

biancomaru.exblog.jp
ブログトップ

美のドツボ #1

こんにちは~
器と食のコーディネーター@陶芸家
陶工房びあんこです。

ここ最近
「美しいもの」・「美しいこと」に
触れることができなく
カピカピに
心が干からびていた
わたくし びあんこ

私は
「美のドツボ」の中に
頭のテッペンから
足の爪の先までいないと
ミイラになっちゃうのね~
ヤバイヤバイ(;´д`)と思う
今日この頃

久しぶりに
日本国内の画家で
私が最も敬愛する「有元利夫」の
絵を見て
元気になってきました。

有元氏の絵に出会ったのは
私がまだお弟子だった頃

茨城県石岡市にて
地元のクリエイター達で運営する
ギャラリーのお手伝いに行っていた時

そちらのギャラリーの壁にかかった
素描画でした。

その絵の持ち主は
偶然にも
私を可愛がってくださってる
地元島根の陶芸家E先輩のお友達Aさん
(Aさんは青年海外協力隊で首刈り族のいるパプアニューギニアに行かれたこともある陶芸家の先輩でした!Σ(×_×;)! スゴイでしょ!)

その
「ふくよかな女性の顔と思われる絵」に
対面した時

わたくしは
東洋の西洋の文化
もっと詳しくいうと・・
日本の能の幽玄な世界観 と
イタリアの宗教画の世界観を感じました。

不思議な感覚と感動を
いまでも忘れられません。

有元氏にシンパシーを感じた私
お師匠に有元氏のことを伺うと
「恵美ちゃん 有元利夫はいいよ‼」と
大絶賛だったこともあり
その後
いろいろ調べたり
作品を見たりしました。

私の直感的に感じたことは
外れてなかった‼(^-^)v

有元氏は大学生の頃
旅したイタリアで
現代絵画の遠近法を確立した
巨匠 ピエロ デラ フランチェスカ氏の
フレスコ画に衝撃を受け
創作の原点になったと
語っています。
*ピエロ デラ フランチェスカの代表作
ウルビーノ公夫妻の肖像(ウフィツィ美術館所蔵)は 美術の教科書にも載っていますよ。

残念ながら 38歳という若さで
天に召された 有元氏

1946年生れで
私の父親と同じ世代

現在も 生きていらっしゃれば
どんな作品が生まれたのだろう と

有元氏の作品を思わせるような
青い空 と 白い雲を
眺めながら
有元氏に想いを馳せる
本日の私

久しぶりに陶板作品作りたいと
メラメラしております。
まずは 彫刻用の粘土作りだな‼

陶工房びあんこホームページ
http://izumo-bianco.com
こちらも見てね

有元利夫が気になった方は
こちらをどうぞ(*^^*)
我が島根の誇る画家
安野光雅氏の解説されてるので
チェックしてみてね‼
https://youtu.be/irONib5YAUY
日曜美術館 有元利夫の世界

a0213491_13091458.jpg

恐ろしいほどの 急な傾斜を
「わたち おります。
どうしてもおります!」と
おっしゃる姫様でしたが
私が怪我するので勘弁して
いただきました。













































[PR]
# by bianco-maru | 2017-05-04 12:25 | アート

ゴールデンウィーク中 陶芸体験しませんか?

こんにちは~
器と食のコーディネーター@陶芸家
陶工房びあんこです。

いよいよゴールデンウィークですね~
陶工房びあんこ は
3日・4日・5日と
6日(土)PM12:30まで営業致します。

本日2日(火)と6日(土)の午後から と
7日(日)
お休みをいただきます。

お休みといいつつ
本日も工房で庭の草取り や
掃除、粘土作りなどをしておりますが f(^_^)

気候はいいのに
毎年 この時期 坐骨神経痛に
悩まされる日々
3年前の
帯状疱疹の影響でしょうか(;´д`)

昨日 おととい と
お気にいりの近場の温泉に行って
ジャグジーでぶくぶく
身も心も 癒されておりますよ。
今夜も温泉に行こうかな(*^^*)

昼間は暑いぐらいですが
夜はひんやり
皆様も体調に気を付けて
楽しいお休みを
お過ごしくださいね~

安心安全な食材にこだわるなら
器にもこだわりましょう!
残念ながら現在でも
鉛などの危険な原料を使っている器が
流通しております。
陶工房びあんこでは
安心安全な器の選び方も学べ
更に 安心安全な器作りも体験
できますよ(゜∇^d)!!

ゴールデンウィーク中も
陶芸体験のご予約できます。
お気軽にお問い合わせくださいね~
詳しくは4月13日のブログを
ご覧くださいませ。

最近
当日に「今から行きたい」と
お電話をいただくことがございます。
お問い合わせは
たいへん有り難いのですが
お越し下さる方に合わせ
講座の内容を考え準備しております。

前日か
当日の午前9時頃までに
ご予約いただきますよう
よろしくお願いいたします。

陶工房びあんこホームページ
http://izumo-bianco.com
こちらも見てね‼

こちらの方は
元気です。
a0213491_13120409.jpg






[PR]
# by bianco-maru | 2017-05-02 12:50 | 陶芸教室

目指せ!!モナゴロウ王国

こんにちは~
器と食のコーディネーター@陶芸家
陶工房びあんこです。

初夏のようなお天気に誘われ
もな姫とお散歩
気持ちいいね~~~

お散歩の途中
いつも もなさんの水分補給と
私の休憩も兼ねて立ち寄る公園

こちらの公園
フェンスで囲まれていて
私達はフェンスの外
そして
フェンスの向こう側(公園内)に
赤色のバンダナが似合う
可愛い白い猫(ФωФ)

「もなさん 猫ちゃんいるよ」と
教えると興味津々

白猫ちゃんも私達に
「ニャーン」とご挨拶

「超~~~可愛い」と
心奪われてしまった( ☆∀☆)
もなさん と 私
急いで 公園入り口から
猫ちゃんのいた場所へ

まあ 当然
私達が来るだろうと予想して
猫ちゃんはその場を
立ち去っておりました(T^T)

愛情深いもな姫のためにも
他の動物も飼いたいな~
なんて思う今日この頃

手始めに
ウサギ や ニワトリとか
いいな~と
思うのですが

いつもブログを読んでくださってる方は
ご存じでしょうが
もな姫はビーグル犬のミックス

ビーグル犬って
ウサギ狩りが得意な犬種

ウサギ や ニワトリは
無理かな(@_@;)

異種動物が仲良くできる
コツ教えてください。

★★ゴールデンウィーク中★★
皆様にお得な陶芸体験を開催!
地元の美味しいお菓子&飲み物の
おもてなし付きですよ。
皆様と楽しい時間を共有できると
嬉しく感じます。

詳しくは
4月13日のブログをチェックしてね~
http://biancomaru.exblog.jp

陶工房びあんこホームページ
http://izumo-bianco.com
こちらもご覧ください。

a0213491_13553088.jpg

本日はさすがの姫も
木陰で休憩


[PR]
# by bianco-maru | 2017-04-16 13:45 | 愛犬&日々のこと

初心者さん集まれ~陶芸体験教室 開催!

こんにちは~
器と食のコーディネーター@陶芸家
陶工房びあんこです。

ゴールデンウィークの期間中
お久しぶりに 平日&祝日 営業致します。
★★初心者さん集まれ~
お試し陶芸体験教室★★も
開講致しますよ‼

ゴールデンウィーク中の営業日&
陶芸体験ご予約受付日・営業時間は
以下です。

★ギャラリー営業時間
10:00~17:00

★陶芸体験教室
①AM9:30~PM12:30
②PM14:00~PM17:00
*2名様以上より開講致します。
陶芸体験教室のお申し込みは
全員参加でお願い致します。
*見学のみは不可
対象年齢:幼稚園児以上

4月30日(日)と5月6日(土)の2日間は
「初心者さん集まれ~お試し陶芸体験教室」
初心者さんを対象にした人気の陶芸体験教室です‼ 陶芸初心者さんだけですので 気軽に
気兼ねなく 器作りを楽しんでいただけますよ
(*´ω`*)

更に 地元の美味しいお菓子&コーヒー又は
お茶でおもてなし
「季節の和菓子にしようか?」
「おフランスで修行されたパティシエさんのお菓子にしようか?」
「あのお店のロールケーキもいいな」と
ただいま思案しております。
日替わりで 美味しいものを皆様を
おもてなし しつつ
私もしっかり楽しもう(゜∇^d)!!

「陶工房びあんこ」にて
はじめて陶芸体験していただく方は
または陶芸初心者さん
通常お一人様4500縁を4200縁
ご旅行でお越しになる方も
もちろん対象ですよ‼

そして
ゴールデンウィーク中限定
リピーターの方も2名様以上の
お申し込みに限り
お一人様 4200縁
もちろん皆様にも
地元の美味しいお菓子&飲み物の
おもてなしもございますので
どうぞお楽しみに‼

お申し込みは
受講希望日の3日前まで
*2日前のお申し込みから 通常料金と
させていただきます。

★営業日程はこちら

4月29日(土)休業
4月30日(日)教室①空席あり②空席あり
5月1日 (月) 教室①空席あり②空席あり
5月2日 (火) 休業
5月3日 (水)教室①空席あり②空席あり
5月4日 (木)教室①空席あり②空席あり
5月5日 (金)教室①空席あり②空席あり
5月6日 (土)教室①空席あり
5月7日 (日) 休業

[お問い合わせ・お申し込みは]
メールアドレス
toukoubou.bianco@gmail.com
facebookのコメント・メッセージからの
問合せ、申込みも可能ですよ。

電話
0853-72-5035

陶工房びあんこホームページ
http://izumo-bianco.com
こちらもご覧ください。

a0213491_19464742.jpg







[PR]
# by bianco-maru | 2017-04-13 19:35 | 陶芸教室

ハトノオンガエシ

こんにちは~
器と食のコーディネーター@陶芸家
陶工房びあんこです。

お久しぶりの投稿です。
ちょっと
ホッコリする
出来事がありました。

先日のこと
自宅に帰ると
母親が「ミカン食べる?」と
私の手におさまらないほど大きさの
それは それは
美味しそうなミカン
私に手渡しながら
(ネーブルでした)

「ハトの話したかいね?」(出雲弁)
訳:ハトの話したかしらね?・・・


~ある日 自宅の周り
ウロウロしているハトを
父親が発見

元々 生きもの好きの父親
(子供頃 ハトも飼っていたとか)

これは迷子だと
ぴーんときたようです。

お腹が減っていたのか
餌で釣ることもなく
簡単に捕まったハトさん

付けていた足輪連絡先があったので
早速連絡してみたら
なんと熊本のハトさんでした。

ハトの飼主曰く
出雲大社から放して
熊本へ帰る途中に
迷ってしまったのだろうとのこと。

ハトの帰巣本能を利用した
ハトレースってものも
あるのですってね(*´ω`*)

日本通運のハト専属係さんが
(ハト専属係があるなんて面白いね)
やって来て
無事ハトを熊本へ送り出し
ひと安心

「良かった 良かった」と
思いながら数日後
熊本から ネーブルが届きました。

ハトさん(飼主さん)より
ご丁寧にお礼にと
いただきました。

生きものが好きな父は
きっと当たり前と
思ってしたこと

この話を聞きながら
いただいたネーブルの味は
とても嬉しくて
格別でした。

ハトさん
知らなかい土地で
腹ペコでさぞかし
心細かったことでしょう。
無事 家に帰れて良かったね~

どんな生きものも
迷子札
これ大事‼

陶工房びあんこホームページ
http://izumo-bianco.com
こちらもみてね~

twitterもフォローしてね~
陶工房びあんこ 烏田恵美子@bianko2013

a0213491_17121454.jpg

しっぽがくるりと
ロールケーキみたい(*^¬^*)




















[PR]
# by bianco-maru | 2017-04-10 17:07 | 愛犬&日々のこと