陶工房びあんこブログ

biancomaru.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:陶芸つれづれ話( 3 )

陶工房びあんこ つれづれ話 第3話 器作りのいろいろ vol.2

前回の『器作りのいろいろ』ではタタラ作りの紹介をしましたが


陶芸っていうと
やっぱり
一番に『電動ロクロ』を思い浮かべる方が多いのでは?


デミ・ムーア主演の『ゴースト ニューヨークの幻』のワンシーン(1990年製作)

印象的でしたよね
(*^_^*)


(若い方はわからないかな? DVDレンタルして是非見てね! うふっ)


ここ最近では、
(といっても数年前^^;)


何かのCMでメジャーのイチロー選手がロクロをひいてるシーンがありましたよね。(さすが天才は何をしても天才的!!)



電動ロクロを使って

気持ち良さそうに


スイスーイっと作る姿を見ると


「簡単そう」とよく思われますが


残念ながら電動ロクロは、かなり難しいです。


とはいえ、"継続は力なり"


繰り返し繰り返し土を触り、土に向かい続けると必ず皆さん上達します!


陶工房びあんこでも毎月コースでは受講できますので


お気軽にご相談くださいませ。
[PR]
by bianco-maru | 2013-02-19 18:18 | 陶芸つれづれ話

陶工房びあんこ つれづれ話 第2話 器作りのいろいろ vol.1

a0213491_17515615.jpg

↑お皿大量製作中~

陶芸といっても
いろいろな作り方があります。


写真のお皿は
"タタラ作り"と呼ばれる


板状の粘土から作る方法です~


型を使えば
めし碗、菓子鉢、フリーボールなどなどいろんなものを作ることができますよ。

本日は、ご結婚間近のお二人がご両親の贈り物にと


陶芸体験にいらしてくださいました!


タタラ作りで
夫婦のご飯茶碗を作って頂きました!


喜びの日のお手伝いができることは


何回あっても嬉しいものですね(^O^)


なんだか私まで
わくわくドキドキ


ご両親に喜んで頂けるように精一杯


お手伝いさせていただきます(^-^)g"
[PR]
by bianco-maru | 2013-02-09 17:51 | 陶芸つれづれ話

陶芸つれづれ話 第1話 陶芸家のイメージって…

a0213491_1325212.jpg

↑前回の"化粧掛け作業"が終わり、ただいま乾燥中~



本日より
陶芸のあれこれについて


つれづれなるままにご紹介致します。

*****

昨日、お客さまのお宅で数人の方と談笑中


その中のおひとりが
「陶芸家ってやっぱり気難しい人が多いの?」という質問(笑)

実は、こういう質問されるのとても多いです。


きっと「サスペンスドラマ」などの


白髪の長髪で
髭をたくわえ
作務衣を着て
駄作を叩き壊している図(笑)


このイメージが皆さんの脳裏に焼きついてしまっているのですね。


私も含め、確かに頑固でこだわりの強いというのは陶芸に限らず物作りをする方は共通していると思います。


がしかし!
そこはやっぱり

人間だもの(どこかで聞いたような(^^;)


十人十色いろいろな方がいます。


実際は実直で誠実で優しい方が多いですね。


粘土を練って、作りはじめると


"生き物"を扱うように毎日毎日世話をします。


季節やその日の天候、温度はもちろん湿度も重要です。


目で見て、手で触り、五感をフルに使い、手間暇と愛情かけて器は出来上がります。



そんな陶芸家に興味がでてきた

そこのあなた!
そうです。
あなたです!!


陶芸家さんと話せるチャンスですよ♪


年明け早々
1月4日(金)~10日(木)イオン出雲店にて


毎年恒例の島根窯元展を開催~
(私も毎日在店の予定です)

さぁ、勇気を持って(笑)陶芸家さんと話してみてくださいね!
[PR]
by bianco-maru | 2012-12-28 13:02 | 陶芸つれづれ話