陶工房びあんこブログ

biancomaru.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ハトノオンガエシ

こんにちは~
器と食のコーディネーター@陶芸家
陶工房びあんこです。

お久しぶりの投稿です。
ちょっと
ホッコリする
出来事がありました。

先日のこと
自宅に帰ると
母親が「ミカン食べる?」と
私の手におさまらないほど大きさの
それは それは
美味しそうなミカン
私に手渡しながら
(ネーブルでした)

「ハトの話したかいね?」(出雲弁)
訳:ハトの話したかしらね?・・・


~ある日 自宅の周り
ウロウロしているハトを
父親が発見

元々 生きもの好きの父親
(子供頃 ハトも飼っていたとか)

これは迷子だと
ぴーんときたようです。

お腹が減っていたのか
餌で釣ることもなく
簡単に捕まったハトさん

付けていた足輪連絡先があったので
早速連絡してみたら
なんと熊本のハトさんでした。

ハトの飼主曰く
出雲大社から放して
熊本へ帰る途中に
迷ってしまったのだろうとのこと。

ハトの帰巣本能を利用した
ハトレースってものも
あるのですってね(*´ω`*)

日本通運のハト専属係さんが
(ハト専属係があるなんて面白いね)
やって来て
無事ハトを熊本へ送り出し
ひと安心

「良かった 良かった」と
思いながら数日後
熊本から ネーブルが届きました。

ハトさん(飼主さん)より
ご丁寧にお礼にと
いただきました。

生きものが好きな父は
きっと当たり前と
思ってしたこと

この話を聞きながら
いただいたネーブルの味は
とても嬉しくて
格別でした。

ハトさん
知らなかい土地で
腹ペコでさぞかし
心細かったことでしょう。
無事 家に帰れて良かったね~

どんな生きものも
迷子札
これ大事‼

陶工房びあんこホームページ
http://izumo-bianco.com
こちらもみてね~

twitterもフォローしてね~
陶工房びあんこ 烏田恵美子@bianko2013

a0213491_17121454.jpg

しっぽがくるりと
ロールケーキみたい(*^¬^*)




















by bianco-maru | 2017-04-10 17:07 | 愛犬&日々のこと